全日本ジュニア3

2022年8月27日 土曜日

全日本ジュニア

 

シングルス

成澤寿珠選手 2-6 3-6

でした。

ベスト16でした。

 

ダブルス 

成澤寿珠選手・吉野寿桃選手 1-6 6-3 10-5 

勝ちました。

ベスト8進出です。

 

シングルス相手選手のパワーがすごかったですね。

頑張ってくらいついていたのですが、大事なところで、選ぶ作戦が残ってなかったですね。

この試合をきっかけに新しいプレーを身につけていきたいですね。

 

ダブルスは、逆転勝ちで準々決勝進出を決めました。

ダブルスに関しては、まだまだ力を出し切れていないので、全日本ジュニア中に更に成長することに期待ですね。

元気よくプレーするだけであっという間にパワーアップできそうです。

 

明るく、楽しく、元気よく、この3つを大切にしてダブルスペアとして覚醒してほしいですね。

 

吉野浩史

 

 

 

 

全日本ジュニア2

2022年8月26日 金曜日

全日本ジュニアのシングルス2回戦とダブルス1回戦がありました。

 

シングルス 成澤寿珠選手 3-6 6-1 6-4

 

ダブルス  成澤寿珠選手・吉野寿桃選手 6-3 6-1

 

シングルス・ダブルスともシード選手に勝ちベスト16に入りました。

シングルスは暑い中、逆転勝ちです。

根性で勝ちましたね。

素晴らしい!

ダブルスはノーアドのポイントをしっかり取り切っていたのが良かったですね。

前衛も頑張って動けていたと思います。

 

明日シングルス・ダブルスともベスト8を決める戦いです。

思いきってチャレンジして頑張って欲しいですね。

今から楽しみです。

 

吉野浩史

全国中学生・全日本ジュニア

2022年8月24日 水曜日

8月20日に全国中学生女子ダブルスがありました。

出場したのは鈴木さら選手です。

1回戦 4-6 と惜敗しました。

全国中学生はドローが少なく16組しか出場できませんので出場しただけでも充分ですね。

残念ながらこちらは、観戦できませんでした。

全中ベスト16 良く頑張りました。

 

今日から全日本ジュニア14歳以下女子シングルスが始まりました。

シングルスに出場したのは成澤寿珠選手です。

1回戦 6-1 6-3 勝ちました。

スコア以上に大変な試合でした。

セカンドセットリードされても大事なポイントを取りしっかり喰らいつくことができました。

4-3 0-40 から挽回してゲームを取ったのも良かったですね。

成澤選手は、ボールの対しての執着心がとても強いプレイヤーです。

コート中を走り回って何としてもボールを返す、テニスで一番大切なことが備わっていると思います。

走って返す、当たり前のことですが、突き詰めて、行うことは中々難しいです。

 

自分自身もテニスをやっていたからわかるのですが、

・長い時間コート中を走らされる

・エースをバンバン取られる

・スコアが開く

・身体が疲れる

・リターンゲームでサービスエースを連発される

・リードして気が緩む

・次のゲームに備える

・体力を温存する

例を挙げたらきりがないですが、上記のように試合中にはボールを見逃したり、あきらめたりする機会がたくさん訪れます。

プレイヤーによって色んな理由でボールを追いかけないケースが何ポイントかあると思います。

 

成澤選手が素晴らしいのは、どのポイントでもあきらめたり、追いかけなかったりすることがないです。

今日もラリーで終始劣勢で4~5球連続で攻撃されっぱなしの場面があり、いつエース取られてしまうのだろうと思うポイントが何度もありました。

今日は、そういった劣勢の場面からポイントを取ることもたくさんありました。

 

1回戦ということもあり、プレッシャーが大きく出てしまい守備に回るパターンが多かったです。

本来成澤選手は、ストロークでの攻撃もできる、ネットプレーもできるオールラウンダーです。

初戦ということで慎重になりすぎましたが2回戦からは、のびのび攻撃的なプレーも出していってくれると思います。

勢いに乗ってしまえば優勝も狙えると思っています。

 

強い選手になると、勝たないいけない試合ばかりで息が詰まります。

成澤選手も普段そういった環境下でばかりプレーしています。

今回は思い切りチャレンジャーになって楽しんでほしいです。

 

この年齢の関西はやっぱり強かったです。

9名全日本ジュニアに出て8名が1回戦勝っていました。

しかもすべてストレート勝ち

そんなハイレベルな地域で鍛えられているのは、ラッキーですね。

明日は空き日が入り、明後日、シングルスの2回戦とダブルスの1回戦があります。

良い結果が報告できるのを楽しみにしています。

 

吉野浩史

 

 

 

 

 

合同練習試合

2022年8月16日 火曜日

8月15日16日が佐保山テニスクラブがお盆休みで休館日でしたので、コート8面借り切って練習試合を行いました。

 

来てくれたテニスクラブは、和歌山のTMDアカデミー・大阪のキープスマイリング・奈良のMSS橿原・ユニークスタイルテニスアカデミーの皆さんです。

夏休みに入って練習時間を日中にして普段よりもたくさん練習しています。

いつも同じメンバーなので、この2日間のように、いろんな人達が来てくれると良い刺激になってみんな楽しそうでした。

 

2日とも天気も何とかもって良かったです。

太陽ガンガンでも、雨でも困ったので、ちょうどいい曇りがちな天気でした。

 

試合の合間もみんな元気よく遊んでいました。

そういった時間も、とても大切だと感じました。

 

また機会あれば集まって練習試合したいですね。

わざわざ遠いところから来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

 

吉野浩史

 

 

 

 

鈴木昂プロ

2022年8月10日 水曜日

今日の佐保山テニスクラブの練習にプロテニスプレイヤーの鈴木昂さんが参加してくれました。

鈴木昂選手は、現在世界ランキング1231位 日本ランキング34位です。

日本の実業団ナンバーワンを決める日本リーグで、何度も優勝しているイカイに所属しています。

国内の大会よりも海外の大会を優先して世界各国を飛び回っています。

日本にいる日数の方が短いぐらいですが、その貴重な日本滞在中に来てくれました。

 

鈴木昂選手は、私がコーチの勉強をしながら練習をし、国内ツアーを回っていた時代(四ノ宮テニスクラブ)に同じテニスクラブで練習をしていた仲間です。

当時の四ノ宮テニスクラブのジュニア達は、とても強く、京都ジュニアでは全年齢で優勝していました。(男子)

 

私が四ノ宮テニスクラブで働かせていただいている時に、

竹内研人選手が全国中学生で優勝し、鈴木昂選手は、全国小学生で優勝しました。

ダブルスでは、野口政勝選手が全日本ジュニア準優勝と全国トップの選手がたくさんいましたね。

私も20代前半で、まだ試合にも出ていましたが、ハイレベルなジュニア達のヒッティングするのが、肉体的にかなりきつかったのを覚えています。

 

でもみんなテニスに本気で取り組むメンバーがそろっていたので、とても楽しかったですね。

今、名前が出てきた選手は、まだ現役で日本リーグでも活躍しています。

活躍していのを聞くとやっぱり嬉しいですね。

 

縁あって今回遊びにきてくれました。

全員のジュニアとラリーしてくれました。

ジュニア達にとっては、貴重な体験になったと思います。

ツアーばかりの生活で、とても忙しいですが、日本にいるときに顔を出してくれるとありがたいですね。

また来てくれるのを楽しみにしています。

 

昂ちゃん、ありがとう!

 

吉野浩史

 

 

 

 

 

 

 

 

京都サマージュニア最終結果

2022年8月9日 火曜日

サマージュニアの結果が出ました。

 

15歳以下女子シングルス 成澤寿珠選手 優勝 

      女子ダブルス  成澤寿珠選手 ベスト8

 

13歳以下女子シングルス 吉野寿桃選手 ベスト4

      女子ダブルス  吉野寿桃選手 優勝

 

という結果でした。

2人とも優勝はしたのですが、2冠は取れませんでした。

暑い中シングルス・ダブルス大変だったと思います。

 

次はジュニアにとって一番大切な全日本ジュニアです。

8月下旬からなので、それに向けてまた明日から練習です。

強い選手ほど日程が大変になってきます。

選手の宿命なので乗り越えていきたいです。

 

吉野浩史

 

 

奈良県夏季ジュニア・京都サマージュニア

2022年8月3日 水曜日

夏の大会が進んでおります。

 

奈良県ジュニア15歳以下男子シングルス

 

岩熊櫂叶選手 ベスト16

谷陽平選手 ベスト16

貴志夏都選手 ベスト16

 

奈良県ジュニア15歳以下女子シングルス 

 

平田理沙子選手 ベスト8

鈴木さら選手 準決勝進出 4日に準決勝

 

京都サマージュニア 13歳以下女子シングルス 

 

吉野寿桃選手 準決勝進出 8日に準決勝

 

京都サマージュニア 15歳以下女子シングルス

 

成澤寿珠選手 準決勝進出 8日に準決勝

 

現在3名の選手がベスト4に残っています。

全員優勝してほしいですね。

 

吉野浩史

 

 

 

奈良県ジュニア夏季大会

2022年7月30日 土曜日

本日から奈良ジュニアが始まりました。

11歳以下男子シングルスでした。

11歳以下は佐保山テニスクラブからの出場は、1人だけです。

スタート当初は11歳以下の選手しかいませんでしたが、みんな大きくなり今では、13歳・15歳のジュニアの方が多くなってしまいました。

 

古川一希選手が出場しました。

1回戦第6シードのジュニアと対戦しました。

結果4-6でした。

惜しかったですね。

1-3から3-3に挽回してブレイクポイントも握ったのですが、取り切れませんでした。

4-5でも何度もデュースが続きましたが取れませんでした。

本日の1R最長試合でしたね。お疲れさまでした。

一希君は奈良県ポイントを持っていないのでノーシードで今回はこのようなドローになってしまいました。

しかしベスト8~16を狙う実力は充分あると思いますし関西大会出場も充分狙えます。

課題が何点か確認できたので、今後の練習に活かせそうですね。

 

次回は秋ジュニアですが、またシードと対戦しなければ上位進出が無理なドローになりますが、頑張って勝って行って欲しいですね。

 

 

関西ジュニア10日間

2022年7月23日 土曜日

7月13日から関西ジュニアが始まりました。

今日が最終日でした。

とても長い10日間でした。

 

全ての結果です。

 

16歳以下女子シングルス 

 

鈴木さら選手 1R 5-8

 

14歳以下女子シングルス

 

平田理沙子選手 1R 8-6  2R 2-8

 

吉野寿桃選手 1R 8-5  2R 8-0  3R 5-7 2-6

 

成澤寿珠選手 1R 8-0  2R 8-0  3R 6-2 6-0  QF 6-2 6-2  SF 3-6 6-4 10-6   F 3-6 1-6 

 

14歳以下男子ダブルス 

 

谷陽平選手 1R 8-2  2R 6-8

 

14歳以下女子ダブルス

 

平田理沙子選手 1R 5-8

 

成澤寿珠選手・吉野寿桃選手  1R 8-0  2R 8-5  QF 2-6 6-2 6-10

 

でした。

全日本ジュニアに出場できるのは、シングルス準優勝の成澤寿珠選手と

ダブルスベスト8の成澤寿珠選手・吉野寿桃選手ペアです。

素晴らしいですね。

全国大会にも期待ですね。

 

今日が決勝戦でみんな応援に来てくれていました。

決勝戦は勝てませんでしたが、全国大会の予選を突破したので充分だと思います。

男子も来ていましたが、写真には入っていません。

写真は佐保山女子全員集合ですね。

女子は少ないですが、全員シングルスで関西ジュニアに出場してくれました。

とても楽しそうですね。

つかの間の休息をしっかり楽しんでほしいです。

 

関西ジュニアに向けてのハードコート練習するにあたり善意で LYNX TENNIS ACADEMY 様にコートを貸していただきました。

本当にありがとうございました。

 

鈴木さら選手は全中に向けて、成澤寿珠選手・吉野寿桃選手は全日本ジュニアに向けて、他の選手は、夏季ジュニアに向けて明後日からまた練習スタートです。

夏休みにはまだ始まったばかりなので、さらに頑張っていきたいです。

 

吉野浩史

 

 

 

 

ヨーロッパ遠征3

2022年6月28日 火曜日

ヨーロッパ遠征中の寿桃ちゃんから連絡ありました。

 

オランダでの最終戦

 

シングルス 

 

1R 7-5 6-1

2R 6-0 6-0

3R 6-2 6-2

SF 7-6 3-6 6-0

F  1-6 3-6

 

ダブルス

 

1R 6-0 6-0

2R 6-2 6-2

SF 6-1 3-6 11-13

 

シングルス 準優勝 ダブルスベスト4 でした。

 

今回の遠征ではシングルスが勝てずダブルスだけ成績が良かったですが、最後にシングルスでも結果が出せました。

シングルス・ダブルスともに結果が出せて良かったです。

この経験を活かして更に飛躍してください。

最終戦だったのでもうすぐ帰国します。

お疲れさまでした。

 

吉野浩史

 


Copyright(C) 吉野テニス企画. All Rights Reserved.